読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勝って兜の緒を締める

考えたことなど日々の記録をば

5月

久しぶりの更新です。

新しい土地にやってきて、2ヶ月がたちました。

 

数週間前に、新作の映画を2本続けて映画館で観ました。映画館で新しい映画を観るのはいつ以来でしょうか。

1本目が『エヴァの告白』という作品。

作品の背景として、キリスト教の“罪”意識があり、その中に戦争が絡んでいました。

観終わった後にネットで、予告映像を見たのですが、予告で伝えようとしている内容が少し違うのかなと思いました。

2作目は送水さんおすすめの『LIFE!』にしました。主人公がまさか『ドッジボール』のクロボ・ジムのオーナーだったなんて思いませんでした。ちなみに『ドッジボール』はお気に入りの映画です。なんというか、あの下らない感じがとても好きで、笑いのツボにどストライクです。『LIFE!』ですが、良かったです。映像も綺麗で、テンポが良いし、笑えます。映画館で声を出して笑ってしまいました。他のお客さんは笑っていませんでしたが。何かをしたくてうずうずしている人なんか特におすすめです。

やっぱり、何も考えずに、ただ旅に行きたいですね。自分の行きたいという衝動だけで、行動することって大切だと思うのです。そして、今の日本ではその行動をすることが難しいですよね。社会人になって自分のキャリアに空白に時間をつくるなんて多くの日本人は嫌がるのではないでしょうか。ところが、よく考えてみると、昔の日本の社会は旅をもっと寛容に受け入れていたのではないでしょうか。松尾芭蕉も旅人ですし、お伊勢参りなんかも旅ですよね。どの時代で変化したのでしょうか。

 

何か面白いことをやりたいと考えています。確かに、研究も勉強も大事ですが、自分がわくわくすることも大切にしていきたいなと思っています。