読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勝って兜の緒を締める

考えたことなど日々の記録をば

牛の出産

正月休みも終わり,今日から研究室の活動がはじまりました.

卒業するまで残りわずかですが,最後まで頑張ろうと思います.

 今日,指導教官から岩波新書の『技術革新』を貸して頂きました.

何かと気を遣ってくれる教官です.感謝です.

 

********

今日は早起きについて書こうと思います.

昔から『早起きは三文の徳』などと言われていますよね.

僕も早起きの習慣をつけようと何度も思っていたのですが,思い始めて早4年.

もうすぐ大学卒業,いまだに早起きは苦手です. 

三島由紀夫先生は

『精神を凌駕することのできるのは習慣という怪物だけなのだ』

と言っておられました.

早起きという習慣を身につけて,自分の中にも怪物を育んでいきたいものです.

 

小学4年の夏に,早く起きて徳をしたという記憶があります.

その年は,家族で北海道に旅行に出かけていました.

今となってはどこだか忘れてしまったのですが,牧場の方が経営している民宿に泊まっていた時のことです.

僕たち家族は,朝早く起きて牧場を散歩していました.すると,遠くの方から声が聞こえてきました.

 

「おーい,こっちに来ーい.すごいぞー.」

 

牧場のおっちゃんの声でした.とにかく,凄い勢いで僕たちを呼ぶのです.

我々は大量のう○こが放ってある牧草を必死に駆けて,おっちゃんの所まで辿り着きました.

そこで目にした光景は忘れません.

牛の出産現場でした.

懸命に我が子を産もうとする母牛.必死に生きようとしている仔牛.母牛から放たれて一面に漂う湯気.

感動的でした.牛の出産現場なんてみたいと思ってもみられるものではありません.

これぞまさに『早起きは三文の徳』なんだなと思いました.

その後,牧場のおっちゃんから馬の蹄鉄を頂いたりしてとても嬉しかったことも覚えています.

 

僕は早起きを習慣づけます.

皆さまも早起きをして三文の徳を得てはいかがでしょうか.